2005年 04月 25日 ( 3 )

 

知行

知行にパッチが入ってからちょっと経ちましたが、
うちの知行地、特に一番古くからやってる長船の知行地にも変化が見られてます。

元々あんまり深く考えずに全部のパラメータを上げていってたので
今回人口に反映されるようになった商業もそこそこ上がってて、
そのおかげか人口増加中です。

たしかLv3になるのは人口2500人だったと思うのですが、
金曜の段階で2470人。このまま進めば日曜にはLvアップかなぁと期待してました

そして日曜日…
<<疫病が流行して村の…ウンタラカンタラ…>>
またですか…Orz

まぁ石高485 で人口2500人ってのもおかしな話ですけどねw
マゲ~
[PR]

by m_osafune | 2005-04-25 16:31 | 日記  

初めての脱兎

ということで、けだるいながらも更新している長船です。ちわ。

さて長船本人はといえば、昨日ひさしぶりに析の手伝いに行ってきました。
雅楽・神通・軍学・仏門・陰陽道・鎧・鎧という構成で、
自分で初めて撃破したときもアタッカーは陰陽さんだったなぁ
と思い出しながらレッツゴーです。

そして今日のタイトルですよw
結果的に2時間脱兎w それも7体全部ww
まぁ正確には途中で1体は昇天させたのですが、すぐに詠唱・蘇生のコンボで復活。
ほとんど2時間通して7体を相手にしてたことに代わりはないです。
そばで待ってた他徒党の方からは「安定してるんですね」といわれましたが、
決して「安定してる」と表現できる内容ではなかったですww

陰陽さん・巫女さんはともに3~4回ずつ蘇生されてますし、
霧散霧消や吹雪で極みが切れることもありました。
敢えていうなら大往生を使わなかったのでお坊さんが生き残ってたのは大きかったです。
結界配りの合間に回復、というスタイルがよかった気がしますね。

まぁ運がよかったのは鍛冶2名とも極みの立て直しに失敗しなかったこと。
まぁぶっちゃけ、ご一緒してもらった鎧鍛冶さん(Lv55)がスゴかったんですが。
どうも防御500↑(丹飲み)で、鎧鍛冶の私を含めて徒党員を守護w
せいいっぱいの装備で防御470までしかいかない私は足元にも…
鍛冶屋長船、精進します。

一応勝ったことにはなってますが、今回のは1分にしておきましたw
(右欄参照)
[PR]

by m_osafune | 2005-04-25 14:57 | 日記  

特化

毎週末ほぼ廃プレイでしたが、昨日は久しぶりにハイキングなんて似合わないことやって
妙に体がけだるい長船です。おはようございますw

まぁたまには体動かさなきゃね。という事ですよ。

さて、そんなこといいながらもそれ以外の時間はインしてたワケで、
まずは断片が雁までそろってもLv39だった忍者の育成から。
秘技①の修得も兼ねてカワソ狩り徒党へ。
終了後そのまま越中ソロでエセ侍など。
と、ちょっと狩ってると見覚えのある家紋の徒党が。。。
こんな雪国で雑賀知人徒党発見!そしておあつらえ向きに6人徒党w

戦闘終わるの待って /お辞儀 する間もなく拉致されましたw
(想定の範囲内ですがw)
どうもドロップ狙いだったみたいですが、そのまま丹切れまで狩り。

あれ?どこで40になったんだっけか?w
まぁともかく40になって特化目録も雁のまでいただきました。
特化は悩んだんですが、秘伝忍法にしました~
[PR]

by m_osafune | 2005-04-25 13:10 | 日記