長船家の人たち

2アカ6キャラいる長船家ですが、少し構成を変えたのでご紹介を。



いちばん大きく変更したのは、生産(柄)侍を消去したことです。
元々は生産用に柄を自作することが目的だったのですが、
長船自身が生産をほったらかしているのと、一番使う糸巻き柄(短刀ノック用w)も
P売り見つけたときに買うほうが手っ取り早くて(高くないしね)…
それと軍学候補を一人作っているので、いざとなったら彼に生産はじめさせればいいのでw

この他にも生産僧用の無地屏風の供給という目的もあったのですが、
その生産僧、28歳にして戦闘目録始めましたw
新修得システム(目録Lvでの修得判定システム)導入がいちばんのきっかけで、
長船の全力サポートの元(ようするにPLですがw)次々と皆伝させていってます。
難易度8から先で苦労しそうですがw

さて、その生産侍の空いた枠に陰陽をつくってみました。
これも上述の新修得システム導入のせいもあって、またあとからでも皆伝できるや~
と、先に生産から着手。絹が作れるように匠・2まで皆伝させてしまいましたw
四方術の目録は全く進んでないのに、すでに15歳w

その他のキャラは相変わらずで、忍者はまったりと特化修得中。普段は産物商にベタ付きですw
薬師はようやく40になったので特化(悩んだあげく医術)の修得開始しました。

さて、このキャラ構成もいつまでつづくことやらw
[PR]

by m_osafune | 2005-09-22 14:55 | キャラ紹介  

<< 無知という知? 己の道はいばらか修羅か… >>